概要・アクセス

園の概要・アクセス

  • 名称:土浦聖母幼稚園/認定こども園(幼稚園型)
  • 創立:1952年(昭和27年)
  • 園長:フィリップ・マーフィー
  • 所在地:〒300-0038 茨城県土浦市大町9-6
  • 電話・FAX:029-823-1460
  • ホームページ:http://www.tsuchiura-seibo.com/

※通園バス
市内とつくば方面を中心に通園バスをご用意しています。(ご住所により対応が出来ない場合もございます。事前にご確認下さい)

大切にしていること

つよく、やさしく、まっすぐに、感謝の心を育てる

少人数での教育
全ての職員が年少から年長までの園児と関わり、隅々まで細かい配慮の行き届く、安心・安全な生活を送っています。子どもたちは、温かく見守られながら年齢を超えた遊びを通して、良い関係を保ちつつ大きく成長しています。


絵本は豊かな言葉の宝庫です
絵本は幼児の教育に、かけがえのないものです。毎日の保育の中で読み聞かせや貸し出しも行っております。選びぬいた 『聖母文庫』の絵本は3,000冊を超え、子どもたちのすぐ手の届くところにあります。


手先の作業を重視
第2の脳と言われている手先を使って切り紙、折り紙・張り子など積み重ねてゆく課程を重要視しています。その結果、子どもだちの作品には目を見張るものがあります。また、子どもが自主的に考える力を培うことを基本にした知能教育を取り入れております。


わらべうた教育
当園で、35年以上続けて来た『わらべうた』は子どもたちにとって大好きな活動のひとつです。集団の中で、自己を表出し、一体感を味わえる格好の素材と捉えています。文化の伝承という意味からも、わらべうたを大切にしています。


家族揃って楽しい行事
子どもたちの成長を保育者と共に見守りたいという気持ちで保護者からのご支援をいただいております。


食育の大切さ
育ち盛りの子どもたちには食べることがとても大切です。当園では給食とお弁当を自由に組み合わせての選択が可能です。 健康に配慮されたメニューの給食と、手作りの弁当の両方を楽しんで味わっております。


英語とのふれあい
園長(アイルランド出身)と楽しく英語のレッスン!


園舎紹介

~平成24年春、新園舎が完成しました~

天然木をふんだんに使用した園舎内。

保育室のテーブル、椅子には県産材を使用。

蔵書3000冊以上を誇る“聖母文庫”

シンボルツリーのいちょうの木。
秋には黄金色に色づいて、みんなの目を楽しませてくれます。

トールペイントのオルガン、木彫りの看板等々、
園内には、在園・卒園生の保護者の作品が上質な空間を醸し出しています。

マリア様と天使が、いつも園児たちを見守っています。